イベント

LE KLINT 商品のご紹介

4月11日(日)まで、LE KLINT
– ヒュッゲな春のよろこびキャンペーン –
開催しております!!

本日は、当店でご覧いただける
キャンペーン対象商品を
それぞれご紹介したいと思います!

LE KLINT ( レ・クリント ) は、
デンマークを代表する
王室御用達の照明ブランドです。

1901年にデンマークの建築家
P.V.イェンセン・クリントが
日本の折り紙にヒントを得て、
オイルランプの明かりを調節するために
デザインしたものがはじまりです。

シェード部分はエンボス加工がされ、
凹凸のつけられた一枚の樹脂シートを
職人さんの手で織り上げて作られています!

ひとつのシェードを
織り上げられる様になるまでに3年、
数あるシェードを織り上げられる様になるまで
10年掛かるそうです。

現在も昔もデンマークの工房で
職人さんの手作業によって作り続けられています。

〈 SINAS LINE
CLASSIC モデル172A ペンダントランプ 〉
レ・クリントの名作として
世界中で愛用されているシリーズです!
柔らかなカーブと彫刻のようなフォルムが印象的で
直線的なデザインが多いレ・クリントの中で
曲線を使ったデザインのシェードが生まれたのは
1971年のことです。
波や風などの自然物ではなく、
数学的な関数の
サインカーブがモチーフとなっています!

〈 LAMELLA ( ラメラ )
1 シルバー ペンダントランプ 〉
ラメラシリーズは
デザイナーのタカギ&ホムスベットが
きのこの傘の裏側に広がるプリーツに魅了され、
その繊細な美しさに興味を持ったことから
デザインされた照明です!
ラメラという名前は
きのこのプリーツ部分の生物学的名称です。
一枚の樹脂シートから無数のプリーツを織り上げ、
頂点を作らずに熱で湾曲させる
「 プリッカ 」という
技術が使われて作られています。

ご紹介したペンダントランプは
球状なので上下左右から満遍なく光が透過し、
全体を明るく照らしてくれるので、
リビングにはもちろん
ダイニングテーブルにもぴったりな
日常使いにおすすめのペンダントランプです!

〈 CYLINDER
382S ブラック オーク テーブルランプ 〉
レ・クリントの大切にしている伝統と革新、
品質、クラフトマンシップといった
DNANを表現したシリーズを作りたいとの
思いから生まれたシリンダーシリーズの照明です!
伝統の折をエレガントに再解釈し、
シンプルで北欧らしさが詰まった円筒の形です。
ホワイトのシェードとブラックのオークは
非対象ながらも美しい調和を生み出しています。
また、細部にまでこだわってあり
オーク材にはダークグレーの
マットなメタルが取り付けられ
コードにはグレーの
テキスタイルが使われていることで
洗練された雰囲気に格上げしてくれています!

〈 CLASSIC
モデル375XS テーブルランプ 〉
レ・クリントの数ある照明の中でも
最も精巧なプリーツで作られている照明のひとつ。
光源の放つ光を
細やかなプリーツの球体が包み込むことで、
空間に柔らかく温かみのある光を灯すと同時に
美しい陰影を創り出しています!
従来のフルーツランタン ( モデル107 ) に
オーク材のベースを合わせることで、
軽やかに浮かび上がらせ
テーブルランプとして身の回りのどこでも
フルーツランタンをお楽しみいただけるように
なりました!

テーブルランプはどちらとも
持ち運びやすいコンパクトなサイズ感と
電球には明かりを調節出来る機能があるので
枕元などのナイトライトとしておすすめです♪

〈 SNOWDROP
ホワイト フロアランプ 〉
春を告げる花、
スノードロップ ( マツユキソウ ) の姿から
インスピレーションを受けてデザインされた
フロアランプです!
可憐な白い花が下を向いて咲く様子が表現されています!
用途に応じてポールの角度が調節できるので
本を読む際などに手元を照らしたりと
お好きな角度でお使いいただけます♪

また、レ・クリントの照明には
Bluetooth対応のフィリップス球が
付属されています!
スマートフォンや専用のリモコンなどで
簡単にライトのオン/オフ、明るさの調節、
タイマー機能などがお使いいただけます♪

4月11日(日)までは対象の商品が
10%OFFにてお買い求めいただけますので
是非このお得な機会にご検討くださいませ♪

みなさまのご来店を心よりお待ちしております!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。